So-net無料ブログ作成

夏の終わりに 大幡池と大幡山

 8月も終わろうとしている29日真夏日の中

大幡山へ登って来ました。


 夷守オートキヤンプ場の登山者駐車場からスタート。

IMG_0142.JPG

 林道を約35分ほど歩き。

DSC02037大幡山.JPG

 大幡山登山口へ到着。

DSC02038.JPG

 ここから登山開始 途中アカマツの大木や枯れ木を見ながら

DSC02042.JPG

 登ると 大幡池手前で池から流れる沢に遭遇。

DSC02045.JPG

 沢を過ぎるとすぐに大幡池に到着。正面の韓国岳は雲の中

DSC02051.JPG

 池巡りコースで大幡山へ向かいます。

DSC02046大幡池.JPG

 大幡山の大幡池展望からの大幡池を楽しみます、

DSC02055.JPG

 池は綺麗に見えましたが 高千穂の峰は雲の中でした。

DSC02057大幡山から見た高千穂の峰.JPG

 新燃岳も雲の中

DSC02058.JPG

 高原町方面も雲が出ていました 

DSC02064.JPG

 雲は出ていましたが 夕立にも合わず暑い日でしたが楽しい山登りでした。





nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新しくなった 西郷ダム

 西郷ダムは 長い間工事してましたがやっと工事終わり

展望所や鐘なども作られて立ち寄れるようになりました。

DSC00621.JPG

 駐車場や休憩場所もあります。

DSC00619.JPG

 県北に3つの鐘があり  一つ目は延岡市愛宕山の(出逢いの鐘)

             二つ目は日向市日向岬の(願いが叶うクルスの鐘)

             三つ目は美郷町恋人の丘の(絆の鐘))

          そして四つ目目がここ西郷ダムの(永遠の鐘)DSC00632.JPG

 この永遠(とわ)の鐘は ゲートを上げるクレーンのカバー

の10分のⅠの大きさで作つた鐘だそうです。

DSC00628.JPG

 そのゲートはダムに土砂がたまりにくくするために90年ぶりに

作り替えたそうです。

DSC00625.JPG

ダム堰堤は車が通れるようになっているので歩いても見学できます。

堰堤から見た下流

DSC00626.JPG

ダム湖から見た西郷ダム

DSC00620.JPG

この上流にある山須原ダムも工事中なので見学

できるようになれば完成が楽しみです。

 西郷ダムの歴史と

IMG_0099.JPG

 改良工事の内容

IMG_0100.JPG




nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感